コンソーシアムについて

コンソーシアムの概要
名称:AIビジネス推進コンソーシアム
英名:AI Business Promotion Consortium
設立日:2017年12月13日
目的:企業・大学・研究機関が、相互に人工知能に関する情報や事例、具体的な技術を共有することにより、人工知能を社会に役立て、ビジネスや研究活動を活性化・推進することを目的とする。

運営理事(社名50音順)
・伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
  AIビジネス推進部 担当:寺澤
・株式会社グリッド
  テクノロジーソリューショングループ 担当:セールスエンジニアチーム
・TIS株式会社
  AIサービス企画開発部 担当:営業チーム
・富士通株式会社

運営委員会(社名50音順)
・伊藤忠商事株式会社
  情報産業ビジネス部 担当:青木・工藤
・OSIsoft Japan株式会社
・株式会社zero to one
・丸紅株式会社
・丸紅情報システムズ株式会社
・三井情報株式会社
・三井物産株式会社

主な活動内容
1)人工知能に関連した技術や、ビジネス推進に関する情報交換。
2)人工知能の開発に関連したチュートリアルや、アプリケーションの共有及び情報交換。
3)人工知能の開発に関連したビジネスの相互協力や、ビジネス協業の為の情報交換。
4)目的達成に必要なワーキンググループの設置。

運営費について
本コンソーシアムは原則として会費の徴収は行わないません。各会員の活動において発生した費用は各会員がそれぞれ負担して頂きます。また、本コンソーシアム全体として、又は特別の事業を行なおうとする場合には、運営委員会で決議された場合限り法人会員から均等に臨時費を徴収することがあります。但し、臨時費用の負担を認めなかった会員様においては費用の負担を免れる代わりに、特別の事業の便益も受けれませんのでご了承下さい。
詳細の規定については、会則をご確認下さい。

【運営事務局について】
株式会社グリッド 内 AIビジネス推進コンソーシアム事務局
info@gridpredict.jp