News Press Release

アッペンジャパン株式会社日本法人設立記者会見に代表理事曽我部がコメントしました

この度、AIビジネス推進コンソーシアム(以下AIBPC)代表理事を務める曽我部が、AIBPC会員企業であるアッペンジャパン株式会社(以下アッペンジャパン)※の、日本法人設立の記者会見(2021年11月4日実施)において、AI開発におけるトレーニングデータの重要性についてコメントしておりますことお知らせいたします。

曽我部はAI開発会社である株式会社グリッドの代表として、高品質でバイアスのないデータセットを作っていく事が非常に重要である事を述べ、グローバルに構築されているアッペンジャパンのようなクオリティの高い画像・音声・文章のトレーニングデータのプロバイダーとのコラボレーションが、全てのAI開発企業において、重要なパートナーシップとなる事、アッペンジャパンが日本におけるAIビジネスの発展に寄与されることを期待していることを述べました。

AIBPCは今後も会員企業様ともども、AIビジネスにおける課題解決に積極的にに努めてまいります。

※Appen Butler Hill Pty Ltdとして2021年4月からAIBPCに加入されましたが、8月の日本法人登記によりアッペンジャパン株式会社の名称での加入となりました。